足を細くするマッサージ

足を細くするマッサージ

マッサージなどをして自分の太ももを細くしようとした場合、大体どのあたりまで細くするか決めた方がよいでしょう。目的もなくできるだけ細くするといっても、どこまでやったらいいのか分からなくなり途中で挫折するかもしれませんし、やり過ぎて健康を害することになるかもしれません。

 

人によって健康的できれいに見える太さは違うのですが、自分の身長に0.3をかけてみると一つの目安となるでしょう。

 

お風呂にはいったときにマッサージをするのも一つの手です。まずは自分の足を全体的にさわってみましょう。そうして、ここは冷たいだとか、いやに固くなっている部分があるとすればそれは脂肪などが原因かもしれません。

 

そういった部分をゆっくり、表面をさわるようにして円上にマッサージしていきましょう。固い部分をほぐすようにして、徐々に柔らかくしていきます。ある程度柔らかくなれば、ちょっと強く揉むようにしてほぐしてください。

 

前はこんなところに脂肪がついていなかったのにと思ったらそこを重点的にやりましょう。なかなかうまくもめない場合、やり易いようにほぐしていってください。毎日数分程度やっていけば効果が出るでしょう。あまり長い時間でなくてもいいです。

 

継続してやっていってください。歩き方姿勢にも気を付けましょう。変な筋肉がつきます。猫背などは常に意識して顎を引き、胸を張るようにしてください。しかしあまり大袈裟にやるとおかしな姿勢になるので、なるべく自然に姿勢を変えていくといいでしょう。背筋を伸ばすと格好よく見えます。