体の不調で整体を受ける時

体の不調で整体を受ける時

整体はどんな症状に効果があるのでしょうか。整体と言って思い浮かぶのは肩凝りだと思います。

 

肩凝りの場合は、頭痛まで起きてくる場合があるのでとても辛いものです。

 

普段の姿勢や生活習慣が関係していることが多いです。

 

整体では、マッサージをするだけというようなことはありません。

 

 

 

マッサージは、その場しのぎの事でしかないからです。まず骨盤のゆがみを矯正して、姿勢の改善をするようにします。

 

そうすれば、自然と肩凝りや肩凝りから来る頭痛が改善するのです。

 

次によくある症状が腰痛です。腰痛になる人は、骨盤がゆがんでいたり、姿勢が悪いというようなことからなる人は多いです。

 

もしくは内臓が疲れていて起こる腰痛、ストレスから来る腰痛など様々です。

 

 

 

こういう時に腰だけを見て治そうとしても無理です。全身を見て治してもらうことになります。

 

患者の腰痛がどうして起こっているのかということをしっかり分析して理解してくれる整体師は良い整体師です。

 

体の不調で次に多いのが膝の痛みです。病院でも治療をしてみたけれど治らないという人でも、整体を受けることによって痛みが改善することも多々あります。

 

膝の場合も骨盤のゆがみを改善することで、良い意味での変化が出て来ます。根本の治療をすることが必要なのです。

 

 

 

基本的に病院での治療においては根本の治療にならないことが多いです。

 

整体を受けることにより、根本の治療になるので、そのため治癒することが出来るのです。

 

整体を受けて痛みが改善して楽になった人が多いというのは、そういった根本の治療をしてくれるからです。